銃

危ない橋も一度は渡れ

相場において、大きく動く可能性のある相場にかけるか、かけないかは投資家次第。

この格言は投資に限らず、何事も思い切って大きな勝負に出なければ大きな成果を得ることができないということを表しています。

どんな世界においても安全な方策ばかりとっていたのでは、決して成功することはできません。
一度は危険を承知の上で行動しなければ、成功はつかめないものなのです。

慎重さと冷静さ

人生の中には、成長のために危険な橋を渡ってでも乗り越えなければならない局面が必ず出てきます。
それは相場においても同じことで、チャンスが来たら逃さないようにしましょう。

地道に暮らしていくことができれば一番の理想なのですが、冒険をさけてばかりいたのでは成功を掴むことができません。

一生に一度か二度の好機は逃してはいけません。思い切って実行することこそがが良いのです。

似た言葉

虎穴に入らずんば虎子を得ず

危ない所に上がらねば熟柿は食えぬ

商人は矢の下くぐれ

勝つための格言